NO IMAGE 初めての休職

うつ病で休職診断書をもらうも上司へ電話する勇気がない

先週の水曜日から仮病により会社を欠勤しました。その欠勤はずっと続き、週を明けた月曜日も同様に休みました。 月曜日の朝、上司に電話した後。 「今日、心療内科の日だ・・・。でも、行きたくない。動きたくない。」 心療内科へ行くという...
NO IMAGE 初めての休職

週明けも仮病「熱がある」で4日連続欠勤  

2日連続で会社を休んだ僕でしたが、その後も休み、週末により自主連休は長くなりました。 重いサザエさん症候群によるしんどい日曜日を終えると週明けも会社へは行けず、4日連続で欠勤。しかも理由は「まだ熱が出ている」です。 土日を含める...
NO IMAGE 初めての休職

仮病二日目 通勤途中で逃げ出し心療内科へ

翌日。つまり、仮病で会社を休んだ翌日。 どんな面して会社に行けばいいのかさっぱりわかりませんでしたが、2日連続で会社を休むという選択肢を選ぶ可能性は少なかったです。 仮病とは1日くらいしか使えるものではないでしょう。 なぜ...
NO IMAGE 初めての休職

仮病で会社を欠勤した1日目 朝起きると体が磁石みたい

入社して以降、常に苦しかったです。自分で自分を操縦するのはこんなにも難しいのかと思うほど難しかったです。 新人研修で始まった緘黙のような症状 配属後もうまく人と話せず、周囲に馴染めない 成長することなく終わった1年目 ...
NO IMAGE うつ病になるまで

「考えろ!」と言われても「考える」という文字しか浮かばない

「僕を雇う予算はない!勤怠管理システムに入力できない」にて書きましたように、社内ニートになった僕を雇用する予算はないとのことで前月の勤怠管理システムの締め作業ができずにいました。 上司に聞いても「やりようがいくらでもあるだろ」と言われ...
NO IMAGE うつ病になるまで

僕を雇う予算はない!勤怠管理システムに入力できない

2010年7月は事実上の社内ニート化、続く8月は社内ニート本格化という2ヶ月を過ごしました。 特に最後の1ヶ月である8月は仕事をすることはほぼありませんでした唯一やっていたことといえば、僕は社内の資産を管理する委員の一人だったので、資...
NO IMAGE うつ病になるまで

最後の1ヶ月はただの社内ニート

7月以降の僕は全く仕事をしない人になりました。 担当した保守業務では、お客さんからの問い合わせに全く回答できず、時間をかけて対応しようとしているものの、時間が経つだけ。 先輩に質問するも、僕の質問が悪いらしく欲しい回答が得られな...
NO IMAGE うつ病になるまで

仕事の悩みを親に相談するも理解されない

実力不足、仕事に行き詰まり、社内では孤独で、プライベートも孤独、会社の人から暴言を吐かれるしで、いよいよ僕の中では限界が近づいていました。いや、すでにリミッターは振り切っていたかもしれません。 そして、僕の中では、たったこれだけでへこ...
NO IMAGE うつ病になるまで

会社で暴言を吐かれたのは僕の甘えのせい

2010年7月後半になると、業務に関して八方塞がりとなり、どんどん気力を失い、やる気なんてものもなく、ほぼ全てのことを後回しにして、その日暮らしのようなサラリーマン生活を送るようになりました。 「1日サボったくらいでは問題は起きない。...
NO IMAGE うつ病になるまで

なぜ僕は悩みを相談できないのか?同期の女の子と徒歩帰宅の話

僕は、なかなか会社の人と打ち解けられず、結局は会社の人は「会社の人」という認識で、プライベートで会社の人と時間を過ごすことは皆無でした。配属してすぐに行われた新人歓迎会を兼ねたBBQ大会くらいしか参加していません。 これは同期に対して...