初めて心療内科を予約したけど診察は2週間後

※ 初めて当ブログを訪問された方はこちらから⇒目次ページ

少しづつ自分自身がおかしい気がするようになってきた。明日会社で自分に何が降りかかって来るのかが不安で、いつもそればかりが気になって、家に帰っても休まらない。夜になると明日が来るのが嫌で寝たくない。毎日がサザエさんのエンディングを見たときの気持ち。今、助けてほしい。そう思って、近所にあった心療内科に予約を入れたものの予約は2週間後からしか空いていなかった。

スポンサーリンク

不安だらけの生活

会社ではちょっとしたことが気になって、緊張して、そのことが不安で仕方がない。

ちょっとしたこととは、

  • 雑談で話しかけられた時にどう返事すればいいのか?
  • 明日の仕事内容はどんなものか?難しいものがあったらどうしよう?
  • 仕事でわからないことがあったら、どう先輩に聞けばいいのか?
  • 声をかけるときのタイミングや声の大きさはどれくらい出せばいいのか?

新入社員なら誰しもが抱えるような悩みだと思う。そんなことに悩むのは普通のことだとも思う。けれど、僕にはたかが普通のことなのに、普通以上に悩んでいることが不安でもあった。

こんな状態で、今後もちゃんと働き続けて、結婚して、家族を持って、定年まで働けるのだろうか?まさか、3年とかで仕事をやめるタイプでは?

そんな会社での振る舞い方〜僕の人生に関することの数々の不安を一日中考えるようになり、僕の生活は以下のようになった。

  • 飲む生活
    家に帰っても酒ばかり、酒がないと明日の会社のことが不安で仕方がないので浴びるように飲む。
  • 3時過ぎに寝る睡眠生活
    寝るとすぐに朝が来る。朝が来てほしくない。寝たくない。ギリギリまで起きていたい。結果、3時過ぎに寝る。

普通なのか?おかしいのか?

サザエさんのエンディングを見れば、「明日から月曜日か。1週間がまた始まる。会社が始まる」とどんな人でも憂鬱な気分になると思う。

サザエさんのエンディングを見て、「ウォー!!!!パワーがみなぎってきた!!」なんて人はいないと思う。

僕だって、前者のタイプである。サザエさんのエンディングを見れば憂鬱になる。みんなそうなのだから、僕が感じていることは普通なことである。

ところが・・・

普通のことなのに、僕はすごく悩んでいる。毎日サザエさんのエンディングを見ている気分。これが一生続くのだとしたら、耐えられそうにない。やっぱり、僕は何かがおかしいのだ。

心療内科に電話し予約したものの・・・

ネットサーフィンして色々なブログとかを読んでも自分に該当する症状はよくわからなかった。パッと病名だけ見て不安障害なのかな?と思ったけれど、不安障害の症状を見るとなんか違うようで、同じようで、やっぱりよくわからなかった。

そういう悩みは心療内科とかメンタルクリニックで相談するということを知った。「医者じゃないとわからないから、病院で見てもらおう」と思い、心療内科をネットで調べるとすぐ近くにあることを知った。なんかホッとした。「へえ〜完全予約制なのか」と、ほとんどの病院が完全予約制なことも知った。

すぐにでも見てもらって、症状を治してもらえると思いながら電話した。

病院:「はい、○○メンタルクリニックです。」

僕:「あ、あの〜。予約をしたいのですが・・・」

病院:「初めての方ですか?」

僕:「は、はい。」

病院:「どのような症状ですか?」

僕:「えっと。すごく不安で、毎日苦しくて・・・」

病院:「わかりました。今ですと、もっとも早くて、2週間後の月曜日の午前中になりますが、よろしいですか?」

エッ!?2週間後!?今苦しんでるのに、2週間後?それは遅すぎる・・・。

僕「あっ、すいません。また考えてから、電話します」

そう言って、電話を切ってしまった。だいたいこんな感じの会話だったと思う。

この時は知らなかったのだが、心療内科の予約は常に混んでいるらしく、予約してもすぐに通院できるわけではなく、2週間とか1ヶ月後とかしか空いていないことは珍しくない。市内の心療内科に手当たり次第に電話をしたものの、どこも同じようなスケジュールだった。

結局一番最初に電話をした病院に予約を入れた。2週間も待たなければならないわけである。予約する前はすごく期待していただけに、予約が2週間後というのにはかなり失望した。

スポンサーリンク